0120-462-151
090-6955-7622
受付時間
9:00〜18:00
月〜金

お問い合わせ

藤間会計が目指すもの

藤間会計が目指すもの

中小零細企業のシンクタンク=相談相手になる

上場企業は「組織、人材、金」という経営資源が豊富にあったが、中小零細企業には経営資源が乏しいのが現状である。中小零細企業が抱えている問題は何か?と言うと、それは「経営の相談相手が居ない」ということでです。

経営問題を一人で解決できる経営者は少ない状況です。
経営に必要な情報を提供してくれる人、経営に関する率直なアドバイスをしてくれる人、即ち中小零細企業経営者のパートナーとなって、経営の相談に乗ってくれる人物が必要なのです。

経営者の相談相手になる

経営者の相談相手になる

昔は銀行などの金融機関が、色々な相談に乗ってくれました。しかし、今は時代が変わり、残念ながら「中小零細企業の経営相談に乗ってくれる」機会が少なくなった。
中小零細企業の経営者は「自分が抱えている経営の問題の話を聞いて欲しい」のです。

何度も言うが、今、この時代に経営者の悩み話を聞いてくれる相手、自分(経営者)を心配してくれる相手が居なくなったのです。
だから、我々会計事務所は「中小零細企業の相談相手になる」という位置に居なければならないと考えている。

それ故、藤間会計は中小零細企業の相談相手としての「シンクタンクになる」と決意しました。

藤間会計が目指すもの

お気軽にご相談ください

0120-462-151
090-6955-7622
受付時間:9:00〜18:00(月〜金)

お問い合わせ

〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町
2丁目23-5 銀洋第2ビル 9階

アクセスマップはこちらから

サービス一覧