0120-462-151
090-6955-7622
受付時間
9:00〜18:00
月〜金

お問い合わせ

SWOT分析

SWOT分析

企業マーケティングには会社の強みと弱みを知ることが重要です。SWOT分析は経営戦略に必要な内部・外部環境の要因を指標とし分析を行います。
ここでは、SWOT分析の目的や手法を解説いたします。

内部環境と外部環境を整理する

SWOT分析で現状を把握する。

経営計画では自社の置かれている現状を分析する必要があります。具体的には自社の取り巻く「外部環境」と自社の「内部環境」を見ていきます。
外部環境と内部環境の分析手法としてはSWOT分析という手法があげられます。経営戦略を考えるときに最も利用されている手法です。
外部環境を「機会(Opportunities)、脅威(Threats)」内部環境を「強み(Strengths)、弱み(Weaknesses)」という点から見るものです。SWOT分析という名前は英語の頭文字に由来します。

SWOT分析

良い影響がある悪い影響がある
外部環境機会(Opportunities)脅威(Threats)
内部環境強み(Strengths)弱み(Weaknesses)

外部環境の「機会」と「脅威」をみる

経済環境、社会環境、技術環境、市場環境、労働環境、資金環境などの外部環境についてSWOT分析により「機会(チャンス)と「脅威(問題)」から分析していきます。外部環境は一企業でコントロールできるものではありません。

 たとえば建設業を例にあげると政治環境面では住宅ローンの減税等による住宅減税が拡充すると多くの人がマンションや家の購入を考えます。
また、社会環境面では障害者などのためのバリアフリーに対して助成金などが推進されています。さらに、市場環境をみると最近、防災・環境について関心が高まっており、ビジネスチャンスが見込める市場です。

 一方、脅威(問題)というのは自社に不利益を与えるものと考えてください。
政治環境面では公共事業が毎年削減されると市場が縮小するので脅威となります。
また、社会環境面では現在の人口減少の傾向が住宅着工にも影響するため問題となります。さらに、市場環境面をみると建設需要の規模を示す建設投資額が低迷する場合も脅威となります。

内部環境の「強み」と「弱み」をみる

自社の持っている財務力、人材力、商品力、サービス力、営業姿勢などの内部環境をみていきます。
内部分析についてもSWOT分析により「強み」「弱み」から分析していきます。

 内部環境の「強み」は、自社が他社よりも優れている点を挙げていきます。建設業であれば商品力で「自社に独自の工法が開発されており他社よりも低コストで建設できる」などは強みになります。

 内部環境の弱みは自社が他社よりも劣っていることをあげていきます。人材力で「人材教育制度がなく社員の退職率がきわめて高い」などは弱みになります。

 内部環境のなかで特に重要なのは財務力です。仮に他の面が良くてどこに企業活動に問題が生じるので財務力のどこがよくてどこが問題なのかをしっかり把握する必要があります。また、この財務力の状況は、経営計画では経営目標や利益目標に大きく影響します。

SWOTイメージ

分析するときポイント

「弱み」は、決して「強み」にならない。
人と話すのがうまい人は「いいとこ探し」が上手です。
会社に移し替えれば、無能な上司は部下の悪いところばかり気になり、一々小言が出ます。逆に有能な人ほど人のいい面を探すのが得意です。この差は大きい。
人は誰でも長所と短所を合わせ持っています。個性である短所を長所に変えられますか?

SWOT分析においても、やたらと「弱み」のオンパレードになることがあります。これでは新しい商品のアイディアや既存商品でも付加価値を付けるのが難しいです。「弱み」を強みに変えるのは非常に難しいです。
ですので「強み」を意識して考えることが大切です。日常の中で会社では当たり前に思っていることが周りから見るとすごいことや、すごい商品であることがあります。

逆に「弱み」は一つずつ、改善テーマとして提案制度を運用してください。
社長が解決策を提示するのではなく、社員の気づきを促すことが大切です。彼らの自発自立の心が芽生えないと、会社は変わりません。
企業は現場力、現場力で解決させることが重要です。

もしも思いあたる事がございましたら、ご連絡頂ければ幸いです。
具体的な強みがなんであるか意外と自分では気づいていないということもございます。経営者様が自ら一歩を踏み出し輝けるよう全力で支援いたします。

お気軽にご相談ください

0120-462-151
090-6955-7622
受付時間:9:00〜18:00(月〜金)

お問い合わせ

〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町
2丁目23-5 銀洋第2ビル 9階

アクセスマップはこちらから

サービス一覧