0120-462-151
090-6955-7622
受付時間
9:00〜18:00
月〜金

お問い合わせ

藤間会計が目指すもの

藤間会計が目指すもの

経営アドバイスができる理由が藤間会計にはある

大手企業は経営の勉強をしているが、 中小零細企業の経営者は経営のことを余り良く知らないと世間では言うが、そうとも言い切れません。
中小零細企業の経営者で経営の問題を認識している人は沢山います。しかし、認識しているが解決出来ない。

経営上の「小さな悩み」からご相談ください

経営上の「小さな悩み」からご相談ください

実は、当事務所の顧問先の中にも「環境変化が認識出来ず、自分達の抱えている問題が何であるかに気が付かない」という中小零細企業もいました。
だから、我々は「相談相手になる」ということから入っていくのです。
しかし、最初から心を開いてくれる人は少ない。
まずは、会計事務所としての本業である「会計」と「決算業務」から進めていって、経営者と会う機会を多くしていきます。
そして、少しづつ時間を延ばし、深めていく。そうすると、大体の顧問先は、1年経たずして、月次で訪問する時には経営者が自然と相談をする様になってくる。
即ち、最初は会計業務から入り、担当者が会社全体の事を理解し、社長と色々な話をしていく過程の中で、社長の問題事を捉えて、そして問題に応えるというコミュニケーションが出来る訳です。

我々会計事務所は、数字を扱って決算や税務をしている為、どうしても「会計事務所は難しいことしている」と思われることがあるが、これが一番困る。
中小零細企業のシンクタンクとして相談相手になる為には、平易なことから入るのがコツなので、経営上の「小さな悩み」から相談してほしい。

藤間会計が目指すもの

お気軽にご相談ください

0120-462-151
090-6955-7622
受付時間:9:00〜18:00(月〜金)

お問い合わせ

〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町
2丁目23-5 銀洋第2ビル 9階

アクセスマップはこちらから

サービス一覧